活動報告

トップ > 活動報告 > 12月定例会 研修会 「写経で脳イキイキ!」

12月定例会 研修会 「写経で脳イキイキ!」
忘年会 「今年の笑いは今年のうちに 忘年会だよ笑TIME!!」

開催日時
2015年12月5日・6日
開催場所
滋賀県大津市 三井寺(天台寺門宗総本山園城寺)・滋賀県大津市「湯の宿木もれび 」

報告内容

「雑念」を振り払って筆先に集中して「脳イキイキ!」 そんな後の「忘年会」は今年一番の盛り上がり!

12月5日・6日と、大府YEGとしては久しぶりの宿泊を伴った事業として、研修会と忘年会を開催しました。
5日の朝、大府商工会議所に集合し、早速マイクロバスで最初の目的地・滋賀県大津市の三井寺(みいでら)へ。紅葉鮮やかな境内を散策した後は今回のメインである写経の体験へ。
普段とは違う雰囲気に緊張しながらも、説明を受けた後にいよいよ写経を開始。最近ではあまり使わない「筆」を使っての写経に参加者は悪戦苦闘しながらも、次第に雰囲気にも慣れて、神経を集中し心を「無」にして筆を進めていました。
写経の後は、雰囲気をがらりと変えての「念誦作り」。念誦に使う石の意味(石の種類によって「健康長寿」「金運」「仕事運」など様々な意味があるとのこと)や出来上がりのデザイン性などを考えながら、大きな体を丸くして夢中になって作っていました。出来上がりを実際に手首につけてご満悦の表情をする参加者も。
三井寺での研修事業を終えて、今回のもうひとつのメイン事業、「忘年会」の開催場所である宿泊ホテルである「湯の宿 木もれび 」へ。古市直前会長の乾杯の発声で忘年会がスタート。帰りを心配せずにお酒を飲めるとあって、アルコールの進み具合も普段よりかなり早く、また、「今年の事業で心に残ったこと」を発表するアトラクションがあったりと、参加者が大府YEGにとって怒涛の一年を振り返って、楽しい忘年会を満喫していました。
忘年会はお開きになったものの、部屋に戻ってもその宴は続き、夜遅くまでお酒を交え語らい合いました。
翌日の12月6日は彦根城へ。残念ながら「ひこにゃん」には会えませんでしたが、国宝の彦根城は紅葉もきれいで、参加者が思い思いに彦根城や城下町を散策していました。
二日間にわたる今回の事業で、大府YEGの結束を益々深めることができました。平成27年度も残すところあと4ヶ月弱というこの時期ではありますが、より一層の団結力で、今後の事業も、そして平成28年もメンバー一同がんばっていきます!

活動報告者

大府YEG 研修委員会・会員交流委員会