活動報告

トップ > 活動報告 > 11月定例会「研修会」

11月定例会「研修会」

開催日時
2016年11月17日(木)
開催場所
大府商工会議所3階大ホール

報告内容

現代の子供との向き合い方~地域の大人ができること~

 地域の様々な年代の子供たちとふれ合う機会も多い大府商工会議所青年部は、11月定例会研修会において「現代の子供との向き合い方~地域の大人ができること~」の講演会を元プロボクサー坂本博之先生をお招きして開催しました。
 講演では、壮絶な幼少時の生い立ちと児童養護施設での生活を経て、ボクシングと出会いその後の夢の舞台に至るまでの過程とその後の経験を通して、「人への信頼」や「愛の大切さ」を身をもって学んだ事を中心に、子供たちとの「向き合い方」がいかに大切かを伝えていただきました。
 世間でよく言われる「最近の子供は・・・」というのは大人のせいであり、大人がやる気になって、根気をもって、本気になることが大事である。子供には同じ目線にたち、「熱をもって接すれば、熱をもってかえってくる」という言葉を残す、とても“熱い”講演をしていただきました。
 他の商工会議所の青年部の方々にも参加していただき、今後の青年部の活動に活かしていきたいと強く感じる事業となりました。

活動報告者

大府YEG 研修委員会/総務委員会