活動報告

トップ > 活動報告 > 5月例会「会員交流あそボルタ!!メンバーとの絆を深めよう」

5月例会「会員交流あそボルタ!!メンバーとの絆を深めよう」

開催日時
2018年5月24日(木)
開催場所
クライミングジム・ボルダTO9 蒲郡店

報告内容

ボルダリングを通した交流を実施

5月24日、昨年府相町にオープンした「クライミングジム ボルダTO9(ティーオーキュー)」において、5月例会を開催しました。この例会は、新年度をスムーズに進めるための交流を深めること、多くの会員が所属する蒲郡YEG内で異業種交流を図ることを目的に、交流委員会(貝吹慎治委員長)が企画実施しました。
ボルダリングとはフリークライミングの一種で、自分の身体一つで岩や石を登るスポーツで、東京五輪の正式種目にもなり老若男女に人気が出ています。全身の筋力以上に、ホールド(石)に対してどの順で手足を進めるのか頭を使う必要があります。ほぼ全員が初めてという状況ながら、果敢に壁を登る仲間の背中に声援やアドバイスが送られ、笑い声の絶えない例会となりました。
また、希望者は徳枡オーナーが行う手相占いを受け、お互いの人間性や考え方、過去の体験等を共有できました。
委員会別チーム対抗戦の景品には会員事業所の商品を出し、スポーツを通して交流を深めながら、お互いをより深く知る事ができた例会となりました。

活動報告者

蒲郡YEG