活動報告

トップ > 活動報告 > 第24回炎の祭典

第24回炎の祭典
手筒花火発祥の地 豊橋

開催日時
2019年9月14日・15日
開催場所
豊橋公園内 豊橋球場

報告内容

炎の祭典で手筒花火を上げてもええじゃないか!!

9/14(土)・15(日)の二日間、豊橋公園内豊橋球場(吉田城址)にて第24回炎の祭典が行われました。
このイベントは豊橋YEGの先輩方が立ち上げたもので、今年で24回目となります。
豊橋では各神社ごと五穀豊穣・家内安全を祈願して手筒花火を奉納する地域が多く、手筒花火発祥の地となっています。
手筒花火とは、竹に火薬を詰めて縄を巻き、人が抱えながら火をつけて、火の粉が噴きあげるクレージーな花火です。その花火を一同に集めて、エンターテイメントとして観覧頂くのがこの炎の祭典となっています。今年はレイアウトを変えコンパクトにし、多くの方々に体験・体感そしてご覧になって頂く為に2日間開催とさせて頂きました。
大きな事故やトラブルもなく、天候に恵まれたことに皆様をはじめ関係各位に感謝申し上げます。

活動報告者

豊橋YEG 山口貴也